ここから本文です

10月ドラマ情報もう解禁…囁かれる嵐・櫻井翔の今夏入籍

日刊ゲンダイDIGITAL 5/8(月) 9:26配信

 ある情報解禁がさまざまな臆測を呼んでいる。今年10月から日本テレビ系でスタートする嵐・櫻井翔の主演ドラマ「先に生まれただけの僕」のことだ。4月23日に同局から発表されたのだが、タイミングがあまりにも早すぎやしないか。

 同じくジャニーズで、関ジャニ∞の錦戸亮が主演する日テレの7月期ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」の詳細が発表されたのは5月1日。櫻井のドラマ発表より約1週間も遅れてのことだった。普通は順番が逆だろう。日テレ局内でも「10月期のドラマ情報を今、視聴者に伝えたところで誰が覚えているのか……アホじゃないのか」という厳しい声が上がっているという。

「前代未聞の事態です。局内にも何のアナウンスもなく発表された。一時は、連日のようにトラブルを起こしている日テレ宣伝部の“誤報”との見方も出たほど。日テレ上層部は『櫻井の仕事の都合』『24時間テレビとぶつかるから』などと説明しているようですが、おそらく、ジャニーズ事務所の都合でしょう」(日テレ関係者)

 実は今回の早すぎるドラマ情報解禁の裏で囁かれているのが、櫻井の結婚話だという。すでに交際が報じられているテレビ朝日の小川彩佳アナと今夏から秋にも入籍するとの情報が飛び交っているのだ。

「入籍のタイミングが、ドラマ情報の解禁と重なってしまう。日テレとしては、テレ朝に話題を取られてしまうことを恐れたのでは――との見方です。あとは、木村拓哉がフジテレビの10月期の月9ドラマに主演することが正式に決まったという話も出ている。同じクールのドラマということもあって、櫻井がキムタクに一歩譲る形で早期の発表になった可能性もある。いずれにせよ、何かしらの“事情”があるのは間違いありません」(民放関係者)

 謎ばかりが残った今回のドラマ情報の解禁。果たして、真相は……。

最終更新:5/8(月) 9:26

日刊ゲンダイDIGITAL