ここから本文です

趣味は化石探し!美容師免許も持つ若手イケメン俳優とは?

5/8(月) 5:26配信

シネマトゥデイ

 特殊能力を持つ高校生が街の未来を救おうと奮闘する青春ミステリー映画『サクラダリセット 前篇/後篇』で映画デビューした岩井拳士朗が、自身の隠された能力について語った。

【画像】印象が全然違う!坂上央介役

 河野裕の人気小説を、映画『神様のカルテ』シリーズの深川栄洋監督が二部作で映画化。能力者たちが暮らす咲良田市を舞台に、街の命運を揺るがす計画を知った浅井ケイ(野村周平)はさまざまな力を持つ仲間たちと計画の首謀者たちを止めようと奔走する。岩井は、浅井の仲間の一人で、人の能力をコピーする力を持つ高校生・坂上央介に扮し、分厚いメガネをかけ、内気で目立たない存在を好演している。だが、素顔の彼は目鼻立ちくっきりのイメケンで、現在24歳。Honda「青春はスマートじゃない。走れ。」篇のCMや、テレビドラマ「いつかティファニーで朝食を」でトリンドル玲奈のペットっぽい恋人を演じて注目される新人だ。

 子供の頃は鹿児島市で育ち、その後、美容師を目指して東京の美容専門学校に進学したという岩井は「人を幸せにできる職業に就きたいと思っていて、そのとき興味があった美容師を目指していたんですけど、東京に来たらいろいろなことが見えてきて、他にもやりたいことがあるんじゃないかと思い始めたんです。ちょうどその頃、モデルにスカウトしてもらって」と雑誌「CHOKiCHOKi」などでモデルとして活躍し、その後俳優に転身した。ただし、美容師の資格はしっかり取得。「今も友達の髪の毛を切ってあげる」などおしゃれにはこだわりがあるようだ。

 そんな反面、趣味は化石探しと昆虫飼育。「子供の頃、恐竜が好きだったのが、そこから深く入って化石を探しに行くようになって」と嬉しそうに語る。また、昆虫飼育に関しては、「クワガタが好きで、全盛期にはクワガタやカブトムシを100匹ほど飼っていました。ブリード(繁殖や孵化)もできます!」と目を輝かせる。オシャレな一面とは真逆な少年っぽさも併せ持つ。

 拳士朗という名は、空手&柔道に長けた祖父がつけたという。「キャリアはまだまだ浅いですが、生涯俳優としてやっていきたいと思っています。いろいろな現場に一つ一つ全力で取り組んで、パンチある名前に恥じないように頑張りたいです」と宣言。今後の活躍次第で彼の隠れた能力が発揮される日が来るかもしれない。(取材・文:前田かおり)

映画『サクラダリセット』前篇は全国公開中、後篇は5月13日より二部作連続公開

Yahoo!ニュースからのお知らせ