ここから本文です

指原莉乃、抜歯後の自撮り写真公開 「腫れてたほうが正直かわいい」の声

J-CASTニュース 5/8(月) 13:51配信

 親知らずを4本とも一度に抜いたHKT48の指原莉乃さん(24)が2017年5月7日、術後に撮影した「自撮り」写真をツイッターに掲載した。

 ほおが見るからにふっくらとしているため、野球のホームベースに似ているというリプライが寄せられた一方で、「いつもより、かわいい!」という声も上がった。

■「だだだれがホームベースじゃいっ」

 指原さんが抜歯した翌日の6日、幕張メッセ(千葉市)ではHKT48の握手会が行われたが、指原さんの握手会は、体調不良を理由に途中で中止となった。

 指原さんは7日、ツイッターで「昨日の握手会、本当にごめんなさい。昨日できなかった方がまた後日来れますように。。本当にすみませんでした」と謝り、2枚の「自撮り」写真を掲載して

  「親知らず抜歯。まだ3日目だから腫れてる。笑 記念に載せます。笑 痛くないし、血も出てないよ~」

と投稿した。

 写真の指原さんは、ほおが普段よりふっくらとしているが、にっこりと笑みを浮かべているので、ツイッターでは、

  「ちょっと笑った(笑)ホームベースってw似てるww」
  「いつもより、かわいい!」
  「腫れてたほうが正直かわいい」
  「違う顔になってるね笑 でも優しい顔になってるよ」
  「物凄く素朴で、人の好さそうな、感じの良い女性に見えます」

という声が寄せられた。

 ジャカルタ拠点の「JKT48」で活動する元AKB48メンバー、仲川遥香さんがツイッターで「なんかわかんないけど可愛い笑」とリプライを送ると、指原さんは

  「ジャカルタで人気になれるかな、、」

と返信し、ホームベースに似ているという一部ユーザーの指摘には

  「だだだれがホームベースじゃいっ」

とツッコみを入れていた。

最終更新:5/8(月) 17:28

J-CASTニュース