ここから本文です

【台湾】HTCの4月前月比9%減収、「U」伸びず

NNA 5/8(月) 11:30配信

 スマートフォン大手の宏達国際電子(HTC)が5日発表した4月の連結売上高は47億1,400万台湾元(約175億8,000万円)で、前月から9.3%減少した。前年同月比では18.0%の減少。3月から発売を開始した新機種「HTC・Uウルトラ」と中価格帯の「Uプレイ」販売が前月ほど伸びなかったことが原因とみられる。6日付工商時報などが伝えた。
 1~4月の売上高は192億4,500万元で、前年同期比6.5%減少した。
 HTCは9日に第1四半期(1~3月)の純利益を発表する予定だが、中国・上海工場の売却益(1億4,700万人民元=24億円)で、前期(2016年10~12月)の赤字額は縮小するとみられている。また同社は16日に旗艦機種「U11」を発表する予定で、新たな機種の投入で巻き返しを図る。

最終更新:5/8(月) 11:30

NNA