ここから本文です

愛知・豊田でロケ、小林稔侍×壇蜜「星めぐりの町」オールアップ

映画.com 5/8(月) 14:00配信

 [映画.com ニュース] 「蝉しぐれ」(2005)などで知られる黒土三男監督の最新作「星めぐりの町」がこのほど、クランクアップした。

 作品は、黒土監督が愛知県豊田市を舞台に書き下ろしたオリジナル脚本の映画化。娘とふたり暮らしの豆腐職人・島田勇作のもとに、東日本大震災で家族を亡くし天涯孤独になった少年まさみが引っ越してくる。勇作がもの作りに賭ける生き方を見せることで、次第に心を開いていく少年の姿を描く。

 キャストは、主人公・島田勇作を小林稔侍が務め、娘・志保を壇蜜が演じる。ほか、高橋克明、佐津川愛美、神戸浩、小林健、小林千春、石田卓也、高島礼子らが共演し、平田満が特別出演する。

 撮影は3月31日にクランクインし、豊田市内各地でオールロケし、クランクアップした。完成は今夏を予定し、11月末に豊田市で完成披露試写会を実施し、2018年1月末に全国公開の予定だ。(文化通信)

最終更新:5/8(月) 14:00

映画.com