ここから本文です

【韓国】中国の報復で今年の経済損失8.5兆W

NNA 5/8(月) 11:30配信

 韓国のシンクタンク、現代経済研究院が3日公表した報告書で、米軍の迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備に反対する中国の報復的な措置により、韓国は今年8兆5,000億ウォン(約8,500億円)の経済損失を被ると見積もった。名目国内総生産(GDP)の0.5%程度にあたる。
 中国の損失は1兆1,000億ウォンで、GDPの0.01%にとどまるとみられる。
 韓国は観光部門での損失が大きい。中国が3月から韓国旅行商品の販売を全面的に禁止しているためで、今年の訪韓中国人は昨年より4割減り、約7兆1,000億ウォンの損失が発生する見通しだ。中国の損失額の7倍に上る。
 また、韓国は食品輸出で約1兆4,000億ウォン、文化・コンテンツ分野も87億2,000万ウォンの損失を出すとみられる。

最終更新:5/8(月) 11:30

NNA