ここから本文です

【ミャンマー】日立ヤングリーダーズ初開催へ、代表4人選出

5/8(月) 11:30配信

NNA

 日立製作所の地域統括会社、日立アジア(本社シンガポール)は4日、アジアの将来を担う人材育成を目的とした社会貢献イベント「日立ヤングリーダーズ・イニシアティブ(HYLI)」に参加するミャンマー代表の大学生4人を発表した。14回目となるイベントは7月、初めてミャンマーで催される。
 日立アジアのミャンマー支店長を務める大竹雅明氏は、「東南アジア諸国連合(ASEAN)の各都市は、都市化の流れにうまく対応できる若いリーダーを必要としている。HYLIは現在と次世代のリーダーが都市化の問題解決を目指すプラットフォームを提供する」と説明。「ミャンマーの学生の積極的な議論を楽しみにしている」と期待を示した。ミャンマー代表はフィリピンで催された2015年の前回イベントから参加するようになった。
 ミャンマー代表4人は、ヤンゴン歯科医学大、ヤンゴン外国語大(2人)、ヤンゴンIT大(UIT)に在籍。インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナムと、日本の学生とともに7月10~13日、最大都市ヤンゴンでのイベントに参加する。今回のテーマは「共同的な創造を通じた持続的な都市化」で、サブテーマとして「東南アジアにおけるスマートシティーの価値」「持続可能な都市交通」「持続可能な環境都市」の3つを掲げている。

最終更新:5/8(月) 11:30
NNA

Yahoo!ニュースからのお知らせ