ここから本文です

レスター岡崎「胸張っていい」プレミア残留確定

スポーツ報知 5/8(月) 7:03配信

◆イングランド・プレミアリーグ第36節 レスター3-0ワトフォード(6日・レスター)

 【レスター(英国)6日=森昌利】日本代表FW岡崎慎司のレスターはホームでワトフォードを3―0で下して暫定9位に浮上。残り2試合の18位ハル・シティに勝ち点9差をつけてプレミア残留を決めた。先発した岡崎は無得点で後半18分に退いた。

 3試合を残して昨季王者が残留を決めた。ラニエリ前監督の解任後に就任したシェークスピア監督の下でリーグ戦は7勝1分け2敗。岡崎は「(監督交代が)一つの起爆剤になった。降格しなかったんで胸を張っていい」と振り返った。来季の去就については考えていないとしながら「自分が自分に一番期待している。挑戦を続けていきたい」とプレミアでのプレー続行に強い意欲を披露。さらに「もっと信頼される選手にレスターでなりたい」と話した。

最終更新:5/8(月) 7:03

スポーツ報知