ここから本文です

NICO Touches the Walls、今年の“1125(イイニコ)の日”ライヴは幕張メッセで開催

CDジャーナル 5/8(月) 17:11配信

 今年2月からスタートさせたツアー〈NICO Touches the Walls TOUR 2017 “Fighting NICO”〉の追加公演を5月6日(土)に千葉・浦安市文化会館 大ホールにて開催し、全21公演におよぶツアーを完走したNICO Touches the Walls。メンバーの地元での記念すべき凱旋ライヴとなった同追加公演のMCにて、毎年11月25日に行なっている“1125(イイニコ)の日”ライヴを、今年11月25日(土)は千葉・幕張メッセにて開催することが発表されました。

 昨年の“1125”では、初期のアルバム『Walls Is Beginning』『runova×handover』リリースから10年を記念して、東京・赤坂BLITZにて当時の楽曲を中心としたスペシャルなパフォーマンスを披露。幕張メッセという“1125”史上最大規模での今年の開催にむけて、光村龍哉(vo, g)はMCで「毎年恒例11月25日、今年も1125(イイニコ)の日にライブをやることになりました。今年は皆が来られるように今までで一番大きい会場です。大きな意味では地元の、幕張メッセで開催します。浦安市民は、お祭りが大好きなので、今までの1125とは比べ物にならない、お祭りにしたいと思います。幕張メッセで会いましょう!!」とコメントしています。詳細は、後日オフィシャル・サイトにて発表される予定。

最終更新:5/8(月) 17:11

CDジャーナル