ここから本文です

【バウト】TOMONORIがISKA世界王座決定戦に臨む

イーファイト 5/8(月) 14:19配信

 6月11日(日)北海道・札幌のホテルエミシア3Fパレスホールにて開催される『ノースエリア格闘技イベントBOUT 27』の全対戦カードが決定した。

【フォト】TOMONORI得意のハイキックが決まった瞬間

 メインイベントは、地元札幌在住のTOMONORI(OGUNIGYM)が、ISKAムエタイ世界フライ級4位エヴァン・ジェイズ(イギリス)とISKAムエタイ世界フライ級王座決定戦に臨む。

 TOMONORIは1997年9月にプロデビューし、35勝(18KO)16敗3分の戦績を持つ40歳の大ベテラン。これまでWBCムエタイ・インターナショナル・フライ級王座、NJKFスーパーフライ級王座など合計6本ものチャンピオンベルトを獲得してきた。

 対するジェイズはイギリスではアマチュアでも豊富なキャリアを持ち、関係者からは「タイ人選手と見間違えるほどのテクニシャン」と高い評価を得ているという。

 TOMONORIは2015年6月にもBOUTでISKA世界フライ級タイトルマッチに臨んだが、3RにKOで敗れている。今度こそ悲願であるISKA世界タイトルを手にすることが出来るか。

 また、セミファイナルにはRISEバンタム級王者の“神童”那須川天心(TARGET)がエキシビジョンマッチながらBOUTのリングに初登場。北海道にも初上陸となり、すでに現地では話題となっている。

 アンダーカードも地元北海道在住選手vs本州選手との対抗戦が10試合組まれた。

最終更新:5/8(月) 14:19

イーファイト