ここから本文です

松山・三番町に「串焼処 おいしんぼう」が移転 先代の味を引継ぎ /愛媛

みんなの経済新聞ネットワーク 5/8(月) 12:00配信

 松山・三番町に、「串焼処 おいしんぼう」(松山市三番町3、TEL 089-909-5808)が移転オープンして1カ月がたった。(松山経済新聞)

店内の様子

 同店は、今年3月で30周年を迎えることを機に二番町の店舗を閉店し、現在の店は息子の宇都宮司さんが店主として味を継ぎ、移転オープンした。

 店舗面積は約10坪で、席数は17席。宇都宮さんは「お客さまへのサービスを充実させるため、一人で切り盛りできる広さのところに移転した」と話す。

 メニューは同店名物の「とり皮カリカリ(塩またはタレ)」(400円)や串全般(120円~)、「串盛り合わせ(7本)」(880円)など。ランチメニューのほか、コース料理も用意する。

 宇都宮さんは「以前からの常連のお客さまが今も来店してくださっている。先代からの味を守っていきたい」と話す。

 営業時間は、11時30分~14時30分、18時~翌1時。日曜・第3月曜定休。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/8(月) 18:22

みんなの経済新聞ネットワーク