ここから本文です

ランドローバー ディスカバリー 新型、受注開始…779万円から

レスポンス 5/8(月) 19:15配信

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバー『ディスカバリー』新型モデルについて、5月8日より受注を開始すると発表した。

[関連写真]

同社は新型ディスカバリーの特別仕様車「ファーストエディション」を限定30台で先行販売しているが、今回、新たに「HSE」「HSEラグジュアリー」の2グレードをラインアップし、それぞれ3リットルV6スーパーチャージャーガソリンエンジン(最高出力340ps・最大トルク450Nm)と3リットルV6ターボディーゼルエンジン(同258ps・600Nm)を用意した。

新型ディスカバリーは、豊富なシートアレンジが特徴。大人7人が快適に座れるよう、レッグルームは2列目シートで954mm、3列目シートでも851mmを確保し、広々とした室内空間を確保しながら、ラゲッジスペースを最大2406リットルまで拡大できる。さらに世界初となるインテリジェントシートフォールド機能を採用。ラゲッジスペースのスイッチやタッチスクリーン、専用アプリを使ってスマートフォンから遠隔操作で、2列目と3列目のシートを自動で展開できる。

価格は779万円から901万円。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:5/8(月) 19:15

レスポンス