ここから本文です

アプガ仙石みなみ 卒業までに「80曲ノンストップライブ」やりたい!

5/8(月) 20:10配信

東スポWeb

 アイドルグループ「アップアップガールズ(仮)」が8日、東京・豊島区のサンシャインシティ噴水広場で、新シングル「アッパーディスコ/FOREVER YOUNG」の発売記念イベントを行った。

“アスリート系アイドル”として活動するアプガはつい先日、仙石みなみ(26)と佐藤綾乃(22)がグループ卒業(時期は未定)を発表し、激動の時期を迎えている。2人にとっては実質、これが最後のシングルとなる。

「アッパーディスコ」は王道ディスコソングで、森咲樹(23)は「モーニング娘さんがディスコ曲(LOVEマシーン)を世間に広く認知させた。私たちも意識して、あえて衣装も、モー娘さんを意識したような感じにしています」と明かす。

 また、新規加入した2期メンバー5人もコーラスで参加し、アプガの全精力を注いだ。

 卒業について佐藤は「卒業するまで、たくさんの皆さんをさらにアップアップさせていきたい。最後までアプガを変化、進化させていきたい」。仙石は「まだまだ戦う期間があるので、挑戦を続けたい」と意気込んだ。

 卒業までにやりたいことを聞かれると、仙石は「これまで発表した曲が80曲ぐらいあるので、ノンストップライブをやりたい。たぶん6時間ぐらいになるのかな? ライブ中に前のめりに倒れて卒業というのもいい」と、最後までファイティングポーズを崩さないことを宣言した。

最終更新:5/8(月) 20:10
東スポWeb