ここから本文です

折りたたみ式着物用ハンガーが特許取得 高松の和雑貨販売会社が開発 /香川

みんなの経済新聞ネットワーク 5/8(月) 14:00配信

 高松市のサンフラッシュ(高松市松福町)が考案した着物用ハンガーが4月11日、「袖付けで折れる着物ハンガー」として特許を取得した。(高松経済新聞)

 従来の着物ハンガーの着物の袖付け部分を左右に折りたためるようにすることで、よりコンパクトに収納ができるようにした同商品。可動部に伸縮素材を使っているため各袖幅に合わせることができる。

 同社の須崎和子さんは「これまでは幅を取るためつるしての保管が難しかったが、このハンガーを使うことでより手軽でコンパクトに収納することが可能となる。若い世代の人の着物を触るきっかけになれば」と話す。

 3月3日に行われた「第50回なるほど展」でも婦人発明家協会会長賞を受賞。須崎社長は「商品化に向けて一緒に取り組んでくれる企業があれば」と呼び掛ける。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/8(月) 15:41

みんなの経済新聞ネットワーク