ここから本文です

古河電池、EN規格を採用したトヨタ専用設計バッテリーを発売

レスポンス 5/8(月) 21:00配信

古河電池は、EN規格を採用したトヨタ専用設計バッテリー「エクノ EN LN2」を発売した。

新製品は、エンジンルーム、室内どちらにも搭載可能な一括排気構造、室内へのガス拡散を防止でき補水も可能な液口栓、液面を確認できる液面線と白電槽など、トヨタ車に最適な設計を採用。「ノア ハイブリッド」「ヴォクシー ハイブリッド」「エスクァイア ハイブリッド」「アルファード ハイブリッド」「ヴェルファイア ハイブリッド」「C-HR(ガソリン車)」に搭載されており、EU地域の統一規格「EN規格」を採用している。

また純正品の性能ランク(355LN2)と比べ、さらなる高容量化を図ったほか、正極活物質の最適化(ハードペースト化)、耐久性・耐食性に優れた合金の採用、サルフェーションを抑制する添加剤を配合した電解液により、長寿命化を実現した。

負極活物質には、導電性に優れた添加剤を採用。また、ブックモールド製法の格子デザイン(ラジアル格子)の最適化により、エンジン始動性や充電回復スピードを高めた。さらにアッパーレベルとロアレベルの間隔を広くとることで、充分な液量を確保。液減りが原因のショート爆発のリスクを軽減する。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:5/8(月) 21:00

レスポンス