ここから本文です

【競輪】元グラビアアイドルのガールズ選手候補が壮行会

5/8(月) 14:55配信

デイリースポーツ

 113期生の元砂海人(27)と114期生の日野未来(24)の日本競輪学校入学者壮行会が8日、奈良競輪場多目的ステージで行われた。

 日野は中原未來の芸名でグラビアアイドルとして活動していたが、3年前に松戸競輪場でガールズケイリンを見て、選手を目指すことを決意。佐藤成人(43)=奈良・71期・S2=に師事して、トレーニングを重ねていた。「この1年間は練習一本でした。学校で1番になって、タイムでもゴールデンキャップを取るのが目標です」と今後の抱負を語った。

 元砂は弟の勇雪(25)=奈良・103期・A1=と、妹の七夕美(21)=奈良・108=が現役選手として活躍中。自身は愛知県警の警察官、自転車関係の問屋でサラリーマン生活を送ったこともある。「弟や妹の影響もあって選手を目指しました。選手になったら、みんなで活躍したいですね」と話した。

 2人は10日に入学。来年3月に卒業すれば、晴れてプロとしてデビューする。