ここから本文です

ゲント久保、今季21点目…チームは惜敗2シーズンぶりV難しく

スポーツ報知 5/8(月) 7:03配信

◆ベルギー1部プレーオフ第7戦 オーステンデ4-3ゲント(7日・オーステンデ)

 【オーステンデ(ベルギー)7日=ロビン・ストックス】ベルギー1部で2位ゲントの日本代表FW久保裕也は、上位6チームによるプレーオフ第7戦で、オーステンデとのアウェーゲームでフル出場。2点を追う後半35分には左足で得点したが、3―4で惜敗。2シーズンぶり2度目の優勝は厳しい状況になった。

 左FWで先発した久保は、後半35分に左サイドからのパスにダイレクトで合わせ、今季公式戦21点目。自身が持つ欧州1部リーグ所属の日本人最多得点数を更新した。チームは残り3試合で奇跡の逆転Vを狙う。

最終更新:5/8(月) 18:28

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合