ここから本文です

心斎橋にカジュアルフレンチ オマールエビのもつ鍋やフォアグラのマカロンも /大阪

みんなの経済新聞ネットワーク 5/8(月) 18:39配信

 大阪・心斎橋に5月1日、フレンチダイニング「Cuisine&Wine KEIZO(キュイジーヌ&ワイン ケイゾー)」(大阪市中央区東心斎橋1、TEL 06-6245-2227)がオープンした。(なんば経済新聞)

「フォアグラのマカロンキャビアロリと一緒に」

 オーナーシェフはワインソムリエの船木敬三さん。フレンチやスパニッシュイタリアンのレストランなどを経験し、「若い人でもフレンチやワインが気軽に味わえる店をつくりたい」との思いから開いた。内装は青とグレーを基調としており、スタイリッシュな雰囲気に。席数はテーブル22席、カウンター8席で、客単価は4,000円。

 看板メニューは「オマールエビのみそもつ鍋」。オマールエビのだしを使った白みそベースのスープに、小腸、オマールエビ丸ごと1匹を入れて煮込む。船木さんは「あっさりとしているので夏にもおすすめ」と言う。そのほか、マカロン生地にフォアグラのクリームを合わせた「フォアグラのマカロンキャビアロリと一緒に」など、フレンチやイタリアンをベースとしたメニュー約45種類を提供。ドリンクは600円前後のグラスワインが中心で、約30種類を用意する。

 船木さんは「高級食材というイメージのオマールエビやフォアグラなどを、マカロンやコロッケなど親しみやすいものにアレンジした。ワインやフレンチになじみのない方にもぜひ足を運んでもらいたい」と話す。

 営業時間は17時~24時。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/9(火) 10:13

みんなの経済新聞ネットワーク