ここから本文です

パスピエのDNA炸裂!NHKホールで「DANDANANDDNA」ファイナル

5/8(月) 17:51配信

音楽ナタリー

パスピエの全国ツアー「パスピエ TOUR 2017 “DANDANANDDNA”」の最終公演が昨日5月7日に東京・NHKホールで開催された。

【写真】マーブリングを披露する大胡田なつき(Vo)。(Photo by Yosuke Torii, Miku Nakajima)(他10枚)

最新アルバム「&DNA」のリリースを記念し、3月よりツアーを実施してきたパスピエ。今回はライブハウスとコンサートホールを使用し、約2カ月かけ17会場でライブが行われた。

ファイナル公演では大胡田なつき(Vo)によるマーブリングが披露されたのち、ライブは「ヨアケマエ」でスタートした。「永すぎた春」では大胡田のほかに三澤勝洸(G)や露崎義邦(B)もステージを縦横無尽に移動し、アグレッシブなパフォーマンスを展開。「チャイナタウン」演奏後、大胡田は「ここからの景色、すごいよ? どうもありがとうね! 私たちの遺伝子を生で感じて、楽しんでもらえたらいいなと思います!」と来場者を歓迎した。

中盤は成田ハネダ(Key)の奏でるメロディラインと大胡田の歌声が絶妙にマッチする「ああ、無情」、複雑な曲構成と緊張感あふれるセッションが繰り広げられた「DISTANCE」など、アルバム「&DNA」収録曲を中心にバラエティ豊かなセットリストで進行。演奏陣全員のソロパートが用意された「S.S」では、オーディエンスが各メンバーの名前を叫んで演奏を盛り上げる場面もあった。

ライブ終盤、「メーデー」の演奏ののち、成田は「ライブハウスとホールをミックスしたツアーになったんですけど、みんなの顔を見ると、どこでどうやるとか、場所とか関係ないなと思って。僕らも楽しくやっています。ありがとうございます!」とファンに感謝の思いを明かす。そして「ラストダンス」では穏やかなムードで会場が満たされ、ラストは大胡田の柔らかな声がフロアを包み込んだ「スーパーカー」で締めくくられた。

アンコールのMCでは、メンバー全員でツアーの感想を語り合うことに。やおたくや(Dr)はファイナル公演の会場がNHKホールであることに関連し「NHKと言えば『おかあさんといっしょ』……おかあさん、ありがとー!」とコメントし、オーディエンスの笑いを誘った。そして過去作からの人気曲「シネマ」「最終電車」が届けられ、ダブルアンコールに応えての「フィーバー」でツアーは幕を閉じた。

なお今回のNHKホール公演の映像を収録したライブDVD「パスピエ TOUR 2017 "DANDANANDDNA" -Live at NHK HALL-」が8月23日にリリースされることが決定した。初回プレス分にはフォトブックが付属するほか、特典としてスタッフパスのレプリカステッカーが用意される予定。

パスピエ「パスピエ TOUR 2017 “DANDANANDDNA”」
2017年5月7日 NHKホール セットリスト


01. ヨアケマエ
02. ギブとテイク
03. とおりゃんせ
04. 永すぎた春
05. チャイナタウン
06. やまない声
07. ああ、無情
08. DISTANCE
09. くだらないことばかり
10. ON THE AIR
11. S.S(2017 ver.)
12. おいしい関係
13. トキノワ
14. メーデー
15. マイ・フィクション
16. ラストダンス
17. ハイパーリアリスト
18. MATATABISTEP
19. スーパーカー
<アンコール>
20. シネマ
21. 最終電車
<ダブルアンコール>
22. フィーバー

最終更新:5/8(月) 17:51
音楽ナタリー