ここから本文です

シンガポールで「ヘリテージフェスティバル」 建物巡るツアーも

みんなの経済新聞ネットワーク 5/8(月) 9:00配信

シンガポール島内のさまざまな場所で現在、「SINGAPORE HERITAGE FESTIVAL」が行われている。シンガポールの歴史と遺産への理解を深め、後世に受け継がれる島内の景観を人々の記憶に残す目的で行われている同イベント。(シンガポール経済新聞)

SINGAPORE HERITAGE FESTIVAL

エリアを代表する文化施設、ナショナルミュージアムでは、「Treasure Island Meet the Artist」を開催中。当地アーティストの写真やインスタグラムなどの作品で、シンガポールの歴史を分かりやすく振り返ることができる。

同館では、フィルム上映やトークイベントも開催し、さまざま人種が共存する当地の文化、言語、習慣などを分かりやすく解説する。

老舗のフラトンホテルでは、「Fullerton Love Story Drama Tour」を開催中。1996年まで中央郵便局として使われ、2001年からホテルとして開業した同ホテルの過去の歴史を、映像とトークイベントでドラマチックに解説する。ツアー後は、ホテル特製デザートブッフエも用意する。

このほか、ローカルのコミュニティーと連携し、伝統的なショップハウスも多く、景観が特徴的な「ブキパソ地区」「リトルインディア」などで、ユニークな建物を巡るツアーも行われる。

時間、料金はツアーやイベントにより異なる。今月14日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/8(月) 19:41

みんなの経済新聞ネットワーク