ここから本文です

英住宅価格、2─4月は約4年ぶりの低い伸び=ハリファックス

ロイター 5/8(月) 18:25配信

[ロンドン 8日 ロイター] - 英住宅金融大手ハリファックスが8日発表した2─4月の国内住宅価格は前月同期比3.8%上昇し、約4年ぶりの低い伸びにとどまった。前月からは横ばいだった。

ロイターがまとめたエコノミスト予想は3.6%上昇だった。

4月単月の国内住宅価格は前月比0.1%低下し、1月以来のマイナス。2─4月は前期比0.2%低下し、2012年以来のマイナスとなった。

ハリファックスの住宅エコノミスト、マーティン・エリス氏は、今回の減速は2014─16年の住宅価格急騰を反映したほか、インフレ率上昇や労働市場の弱含みが家計に圧力となったことが背景だと述べた。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

最終更新:5/8(月) 18:25

ロイター