ここから本文です

韓国 きょうのニュース(5月8日)

5/8(月) 18:00配信

聯合ニュース

◇韓国総合株価指数 また最高値更新

 韓国の総合株価指数(KOSPI)が外国人の大幅な買い越しに後押しされ、前営業日に続き過去最高値を更新した。8日の株式市場でKOSPIは6年ぶりに過去最高値を更新した前営業日(4日)より51.52ポイント高の2292.76で取引を終えた。

◇大統領選 誰が当選しても少数与党の「いばら道」

 大統領選を翌日に控え、政界では誰が当選しても選挙後の政局運営は容易ではないとの見方が出ている。どの党が与党になっても国会の議席の過半数に達しない少数与党となり、改革どころか、首相らを任命するためには国会の人事聴聞会で同意を得る必要があるため、組閣から難航する懸念がある。

◇あす韓国大統領選 各候補が最後の遊説

 主要5政党の候補は公式選挙運動が終了する9日午前0時まで各地を回り、支持を訴える。世論調査結果の公表が3日以降は禁じられている中、各候補陣営は票集めに奔走している。

◇江原道の山火事 強風で消火難航

 東部の江原道の三陟と江陵で6日に発生した大規模な山火事は、強風などにより消火が難航している。三陟では100ヘクタールの山林が焼失し、家屋3棟が全焼。江陵では52ヘクタールの山林が焼失し、家屋33棟が全焼した。三陟では消火活動にあたっていたヘリコプター1機が緊急着陸を行った際、搭乗していた整備士1人が負傷し亡くなった。

◇セウォル号 客室など4階の半分捜索

 旅客船セウォル号の捜索作業が進む中、修学旅行中だった高校生らがいた客室がある4階の捜索作業の半分が終わった。9人の行方不明者の遺骨はいまだに見つかっていない。

最終更新:5/8(月) 21:23
聯合ニュース