ここから本文です

「コール・オブ・ヒーローズ」サモ・ハン手がけたアクション満載の予告公開

映画ナタリー 5/8(月) 18:01配信

サモ・ハン(サモ・ハン・キンポー)が手がける作品を連続公開する企画「サモ・ハン is BACK!」の第2弾「コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝」の予告編が、YouTubeにて解禁された。

【写真】「コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝」ポスタービジュアル(他14枚)

サモ・ハンがアクション監督を務めた本作では、1914年、内戦下の中国を舞台に村を守ろうとする自警団の闘いが描かれる。メガホンを取ったのは「香港国際警察/NEW POLICE STORY」のベニー・チャン。エディ・ポン、ルイス・クー、ラウ・チンワンらがキャストに名を連ねた。

予告編は北洋軍閥が中国各地で略奪、虐殺を重ねる様子から幕開け。軍閥に包囲された村でラウ・チンワン演じるヨン団長が「俺たちは奴隷じゃない。この村の主だ」と周囲を鼓舞する様子や、エディ・ポン演じる用心棒マーなどのアクションシーンが多数収められている。また映像の最後には、サモ・ハン本人のコメント映像も。

「コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝」は、6月10日より東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次ロードショー。なお「サモ・ハン is BACK!」の第1弾「おじいちゃんはデブゴン」は、5月27日より公開される。





(c)2016 Universe Entertainment Limited. All Rights Reserved.

最終更新:5/8(月) 18:01

映画ナタリー