ここから本文です

My Hair is Bad、過去最大のホームラン打った日比谷野音ワンマン

5/8(月) 19:31配信

音楽ナタリー

My Hair is Badが5月4日に東京・日比谷野外大音楽堂にてワンマンライブを開催した。

【写真】椎木知仁(G, Vo)(Photo by MASANORI FUJIKAWA)(他3枚)

このライブは彼らが現在開催中のライブツアー「ハイパーホームランツアー」の一環として行ったもの。バンドにとって初めての日比谷野外大音楽堂でのライブとなった。

彼らは椎木知仁(G, Vo)の「過去最高の、過去最大のホームランを打ちにきました!」との挨拶を皮切りにライブをスタートさせる。山本大樹(B, Cho)と山田淳(Dr)の繰り出す骨太なリズムに乗せ、椎木はアドリブの歌詞を織り交ぜたり、メロディを変えたりと思いのままに楽曲を届けていった。MCでは椎木が超満員の客席を見渡し、「いっぱい人がいますね、すごい!」「ありがとう」としきりに感激した様子を見せる。

日が傾き始めた頃に椎木が「大事な曲」と告げてから始まった「真赤」ではタイトル通りに真っ赤な照明がステージを染め上げる。さらにアドリブによる弾き語りからなだれ込んだ「フロムナウオン」では、椎木が「『一生続けます』なんて言わねえ、必ずいつか終わる。だから終わるまでカッコよく居続ける!」「あんたらの好きなロックバンドはあんたらを裏切らねえ!」と言葉を重ね、観客は彼の言葉にじっと耳を傾けたのち、賛同するように拳を掲げていた。

またライブではオーディエンスを座らせてバラードをしっとりと届けるコーナーも。東京での恋愛を歌った「卒業」のアウトロではステージ後方からの強い光に照らされる中、椎木が「何度でも思い出す、でももう思い出はこれ以上増えない!」と叫び続け、場内はエモーショナルな空気で満ちた。演奏後に深くお辞儀をした椎木は「荒れましたね」と照れ笑いを見せていた。その後も椎木は「恥ずかしいんですけど、本当にありがとう」と何度も感謝の言葉を口にし、「自分がカッコいいと思ってることをこれからもやっていけますように」と思いを述べると「新潟県上越、THE NINTH APOLLO、EMI、My Hair is Badでした!」と挨拶して、初の日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブを終えた。

なお「ハイパーホームランツアー」は6月18日の新潟・新潟LOTSまで続く。さらにバンドは同ツアーの「延長戦」として8月に群馬、徳島、長崎の3カ所でワンマンライブを行うことも発表した。またYouTubeでは日比谷野外大音楽堂公演の映像が公開されている。

My Hair is Bad ハイパーホームランツアー(終了分は割愛)
2017年5月11日(木)石川県 vanvanV4
<出演者>
My Hair is Bad

2017年5月13日(土)愛知県 DIAMOND HALL
<出演者>
My Hair is Bad

2017年5月20日(土)沖縄県 桜坂セントラル
<出演者>
My Hair is Bad / 39degrees / HERO COMPLEX / yonige / SIX LOUNGE / ハルカミライ

2017年5月25日(木)広島県 広島CLUB QUATTRO
<出演者>
My Hair is Bad

2017年5月27日(土)福岡県 BEAT STATION
<出演者>
My Hair is Bad

2017年5月29日(月)香川県 DIME
<出演者>
My Hair is Bad

2017年6月1日(木)長野県 ALECX
<出演者>
My Hair is Bad

2017年6月3日(土)宮城県 SENDAI CLUB JUNK BOX
<出演者>
My Hair is Bad

2017年6月6日(火)神奈川県 F.A.D YOKOHAMA
<出演者>
My Hair is Bad

2017年6月10日(土)宮崎県 FLOOR
<出演者>
My Hair is Bad

2017年6月11日(日)福岡県 小倉FUSE
<出演者>
My Hair is Bad

2017年6月15日(木)山梨県 KAZOO HALL
<出演者>
My Hair is Bad

2017年6月18日(日)新潟県 新潟LOTS
<出演者>
My Hair is Bad

ハイパーホームランツアー 延長戦
2017年8月1日(火)群馬県 高崎club FLEEZ
2017年8月22日(火)徳島県 club GRINDHOUSE
2017年8月24日(木)長崎県 Studio Do!

最終更新:5/8(月) 19:31
音楽ナタリー