ここから本文です

J1第10節、鳥栖の高橋が13KM超えで走行距離トップ…10傑に鳥栖が3人

スポーツ報知 5/8(月) 10:09配信

 明治安田生命J1リーグ第10節が5、6、7日に各地で行われた。Jリーグが公式サイトで発表する走行距離は今節は120・069KM(キロメートル)で鳥栖が1位、2位が横浜Mで118・739KM、3位が広島で、118・006KMだった。個人では6戦ぶりにフル出場となった鳥栖のMF高橋義希(鳥栖)が今節唯一の13KM超えを果たし、トップとなった。鳥栖からは10傑にMF鎌田、MF原川も含め3人が入った。個人の壮行距離10傑は次の通り。

 (1)13・642KM MF高橋義希(鳥栖)対横浜M

 (2)12・880KM MF青山敏弘(広島)対神戸

 (3)12・821KM MF鎌田大地(鳥栖)対横浜M

 (4)12・809KM MF大森晃太郎(神戸)対広島

 (5)12・499KM MF加藤大(新潟)対川崎

 (6)12・468KM MF原川力(鳥栖)対横浜M

 (7)12・259KM FW伊藤翔(横浜M)対鳥栖

 (8)12・249KM MF扇原貴宏(横浜M)対鳥栖

 (9)12・178KM MF三原雅俊(神戸)対広島

 (10)12・154KM MF天野純(横浜M)対鳥栖

※カッコ内は所属

最終更新:5/8(月) 10:09

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合