ここから本文です

イケメン3人が全裸反省会!岡田准一、小栗旬、柄本佑が…

デイリースポーツ 5/8(月) 18:38配信

 V6の岡田准一(36)と俳優の小栗旬(34)が8日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」で、俳優の柄本佑(30)と“全裸反省会”を行っていたことを打ち明けた。

【写真】岡田准一&小栗旬 “鑑定団”級のプレゼントに感激

 3人は公開中の映画「追憶」で共演。岡田が刑事、小栗が容疑者、柄本が被害者を演じている。撮影期間中、サウナで反省会を開いていたという。

 映画の世界でも現在はデジタル撮影が主流になっているが、岡田は「フィルムの撮り方もあって、一発撮りなんですよね」と、「追憶」がフィルム撮影であることを説明。

 「ワンシーン、1回(の撮影)で終わる」ため、「生放送みたいな感じで終わってしまうので。だいたい(午後)2時か3時くらいには終わってしまうんですよね。なので、僕らいっぱい考える時間もあるし、反省もいっぱいできるんで。ちょっと汗かかないと、とか、部屋にこもってるとしんどいんで、サウナ行ったりとかするんですよ。そこでよく小栗君と佑君と会ってました」と明かした。

 小栗も「特に、じゃあこの時間に、とか決めた訳でもなく、気がついたらだいたいみんな同じような時間にサウナに入りに行ってる」と補足。

 「俺たち、ちゃんとできてるのかなあ」「期待に応えられてるのかなあ」と、真しな反省会を繰り広げていたという。

最終更新:5/9(火) 13:09

デイリースポーツ