ここから本文です

ファンキー加藤、W不倫発覚時に妻は妊娠していた…第2子が2月に誕生

5/8(月) 19:12配信

デイリースポーツ

 元ファンキーモンキーベイビーズで歌手のファンキー加藤(38)が8日、今年2月に第2子が誕生していたことを公式ブログで公表した。アンタッチャブル・柴田英嗣の元妻とのダブル不倫が発覚したのは昨年6月で、その時、妻は既に第2子を妊娠していたことになる。

【写真】アンタ柴田 ファンキー加藤と交際断絶 上沼の質問に「それは無理」

 加藤は公式ブログで「既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、今年2月に子供が誕生しました」と発表。「本来ならばまず先にファンの皆様にお伝えしなくてはいけないと思っていたのですが、今回の発表に関しては自粛させて頂いておりました」と、意図的に誕生を伏せてことを明かし、「これからも頑張って参ります。応援の程、何卒よろしくお願い致します」と結んでいる。

 加藤は2013年に結婚した元マネジャーの妻との間に15年2月中旬、第1子をもうけていたが、16年6月7日、柴田の元妻とのダブル不倫と、元妻の妊娠が女性週刊誌に報じられた。

 加藤は同日、会見。その約1年半前に酒席で柴田の元妻(当時は妻。15年5月に柴田と離婚)と出会って不倫関係に陥ったこと、15年9月に元妻から妊娠を知らされ、同11月に妻に不倫を告白したこと、子供を認知していること、元妻との不倫関係を解消し、妻とは離婚しないことなどを説明した。

 柴田の元妻は16年6月中旬、女児を出産している。