ここから本文です

ねむようこ、ゴロゴロしてたい“ボンクラ娘”の再出発描く新連載

5/8(月) 21:11配信

コミックナタリー

ねむようこの新連載「ボンクラボンボンハウス」が、本日5月8日に発売されたフィール・ヤング6月号(祥伝社)で開幕した。

【写真】フィール・ヤング6月号(他7枚)

「ボンクラボンボンハウス」は、東京の大学へ通う女子大生・カズキが春休みに実家に帰省する場面でスタート。娘の滞在に喜ぶ両親だったが、何日経ってもカズキは東京へ戻らない。そしてある日、カズキは家族の前で「大学辞めた」と切り出し…。なりたいものがなく、ゴロゴロしてたいという“ボンクラ娘”の新たな出発が描かれる。

なお6月8日発売の次号のフィール・ヤングでは、ヤマシタトモコの新連載「違国日記」が始動。さらに本日「かわるがわる変わる」を刊行した藤緒あいが「麗しのサブリナさん(仮)」の連載を開始させるほか、紀伊カンナのシリーズ連載第3回「パラダイス!」が収録される。