ここから本文です

【巨人】内海が登録抹消 1軍帯同で調整

スポーツ報知 5/8(月) 15:34配信

 巨人の内海哲也投手(35)が8日、出場選手登録を抹消された。2軍降格ではなく、日程面の理由から登板間隔を空ける一時的な措置で、今後も1軍に帯同しながら調整を続ける見込みだ。

 内海は前日7日の中日戦(ナゴヤD)に先発。ゲレーロ、ビシエドに本塁打を浴び4回5失点で3敗目(1勝)を喫したが、4月23日の阪神戦(東京D)は6回2失点、同30日のヤクルト戦(神宮)も6回2失点と直近2登板は先発投手として試合を作っていた。

 この日は、ジャイアンツ球場で1軍の先発投手練習に参加した。今週チームは6連戦ではなく、9、10日が東京Dで阪神2連戦、12日から敵地で広島3連戦で計5試合。そのため登板間隔が空く内海が一旦登録抹消となり、次回以降に備えることになった。

最終更新:5/8(月) 15:43

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/29(月) 1:30