ここから本文です

三山ひろし「皆さんちょ~バズって!」原宿で新曲披露

スポーツ報知 5/8(月) 18:25配信

 歌手の三山ひろし(36)が8日、東京・ドリームステーション*JOL原宿でYouTube番組「JK記者★演歌歌手を斬る!」の公開イベントを行った。

 女子中高生の聖地で新曲「男の流儀」を歌唱。「建物に入った時、場所を間違えたかと思った」と照れた。

 「JK記者」こと瑞慶山日向(ずけやま・ひなた、19)さんと共演。テンションが上がる状態を指す「あげぽよ~」などの若者言葉に「ん、日本の方ですか?」と動揺しながらも必死に習得。「パズルなら知ってる」と前置きした上で、新曲について「皆さんにちょ~バズって(=話題にして)もらいたい。一本立ちの心意気、ジャパニーズ・ダンディズムを歌った」と話した。

最終更新:5/8(月) 18:25

スポーツ報知