ここから本文です

【ヤクルト】ブキャナン、好調の“秘けつ”とは

スポーツ報知 5/9(火) 6:02配信

 ヤクルトの新外国人、デービッド・ブキャナン投手(27)が8日、好調の“秘けつ”を明かした。

 ここまで5試合に登板し、2勝1敗、防御率はリーグ5位の2・06の右腕。1月下旬の来日時にはうっすらとしか生えていなかったひげが、今ではもじゃもじゃになるまで伸びた。最後に切ってからは約2か月が経過したという。

 「今は結果がいいので、験を担ぐじゃないけど、米国にいる大学時代の親友とも話をして、そういうのがあってもいいんじゃないかという話になった。普段はそういう(験を担ぐ)ことはしないんだけど。でも、似合ってないよね」

 美人妻として話題のアシュリー夫人に「切ってほしい」と言われた場合は「彼女が僕のルールだからね」と従うつもりだが、「できるだけ伸ばせたらいい」と言ったブキャナン。勝ち星を伸ばせば伸ばすほど、金色のひげも伸びていく。

 この日は神宮外苑でキャッチボールなどを行った。先発する9日の広島戦(神宮)は、11日に誕生日を迎える右腕にとって27歳最後の登板になる。

最終更新:5/18(木) 10:16

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/30(火) 19:00