ここから本文です

松風理咲、駅伝女子高生役顔赤らめPR

スポーツ報知 5/9(火) 7:02配信

 女優の松風理咲(16)が8日、都内で行われた初主演映画「トモシビ 銚子電鉄 6・4kmの軌跡」(20日公開、杉山泰一監督)の完成披露試写会に出席した。

 千葉県銚子市を走る小さな鉄道にまつわる人々が描かれた物語。電車に駅伝でスピード勝負を挑む女子高生を演じる。昨年デビューし今作が映画初主演だけに、この日も緊張気味。「ドキドキしながらクランクインしましたが、優しい方ばかりで温かい現場でした」と照れ笑い。「人と人とのつながりが感じられる作品です」と顔を赤らめながら呼び掛けた。

最終更新:5/9(火) 7:02

スポーツ報知