ここから本文です

【NBA】ウォリアーズのS.カーHC、手術成功も復帰時期は未定

ISM 5/8(月) 13:42配信

 ゴールデンステイト・ウォリアーズのボブ・マイヤーズGMが現地7日、スティーブ・カーHCの腰の手術が無事に成功したと述べた。しかし、復帰時期は未定となっている。

 約2年前にも腰の手術を受け、その合併症に悩まされているカーHC。今季のプレーオフでは、ポートランド・トレイルブレイザーズとの1回戦第3試合以降は指揮をとっておらず、マイク・ブラウン氏が代行HCを務めている。

 カーHCは5日にデューク大学で、髄液が漏れた脊髄の手術を受けた。マイヤーズGMによれば、手術は成功したものの、復帰時期の目途は立たず。同GMはまた、現在もカーHCが「グレーゾーン」におり、復帰時期については医者も見当がつかないと述べている。

 なお、ウォリアーズは現在、ユタ・ジャズとのウェスタンカンファレンス準決勝で3勝0敗とリードしている。(STATS-AP)

最終更新:5/8(月) 13:42

ISM