ここから本文です

【NBA】NBCA年間最優秀監督にM.ダントーニHCとE.スポールストラHC

ISM 5/8(月) 13:42配信

 NBAは現地7日、NBCAコーチ・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀監督賞)の受賞者を発表。ヒューストン・ロケッツのマイク・ダントーニと、マイアミ・ヒートのエリック・スポールストラ両HCが揃って選出された。

 NBCAコーチ・オブ・ザ・イヤーは、NBA所属全30球団のHCの投票のみで決まる。メディアの投票で選出されるNBAコーチ・オブ・ザ・イヤーとは別物で、こちらは6月26日に発表される予定となっている。

 ダントーニHCは就任1年目で、レギュラーシーズンでリーグ3位の55勝27敗の成績を収め、ウェスタンカンファレンス第3シードを獲得。ロケッツは今季、レギュラーシーズンではリーグ史上最多となる1181本のスリーポイントシュートに成功。昨季よりも14つ多くの勝ち星を挙げた。

 スポールストラHC率いるヒートは今季、NBA史上最大の巻き返しを見せた。前半戦は11勝30敗と大きく負け越したが、後半戦は30勝11敗。タイブレークによりプレーオフ進出こそ逃したが、スポールストラHCはリーグ最多となる延べ328名をケガや体調不良で欠くなか、選手をやり繰りし後半戦は勝利を重ねた。(STATS-AP)

最終更新:5/8(月) 13:42

ISM