ここから本文です

伊野尾慧、壁ドンされる側で3連発 山本美月に「胸キュン」

5/8(月) 18:02配信

オリコン

 人気グループ・Hey! Say! JUMPの伊野尾慧と女優の山本美月が8日、都内で行われたW主演映画『ピーチガール』(20日公開)公開直前イベントに出席。劇中で山本、真剣佑、永野芽郁から壁ドンされた伊野尾は「胸キュン映画なので、壁ドンできるってワクワクしたんですが、ふたを開けてみたら3人からされて驚きました」と振り返った。

【全身ショット】制服姿で登場した山本美月&永野芽郁

 誰に一番ドキドキしたかを聞かれた伊野尾は、「考えたら真剣佑だった。同性からされる機会なんてないし、パワフルなので力強くされるとドキドキして、恋してしまいました」と冗談めかしてトーク。ステージ上で壁ドンシーンを3連発で実演することになり、トップバッターの山本は恥ずかしがりながらも「バカ!」と言いながら壁ドン。伊野尾は「胸キュン! 山本さんはかっこよさもありますからね」と目を輝かせた。

 続いて実演することになった真剣佑は、後ろの壁が揺れるほど力強い壁ドンを披露し、トリを飾った永野は、なかなか笑いが止まらず。伊野尾は「三者三様全然違う壁ドンでした」と満喫していた。

 同作は、ギャル風な見た目から誤解されやすい女子高生もも(山本)と、彼女が中学時代から片想いするとーじ(真剣佑)、ももに興味を抱く学校一のモテ王子カイリ(伊野尾)、ももの気に入ったものを欲しがる沙絵(永野)が織り成す恋愛模様を描く。

 イベントでは、主人公・ももをイメージした服装などで来場した観客200人のなかから、グランプリを決定する「ピーチガールコンテスト(PGC)」を開催したほか、伊野尾から観客へ向けて、“投げキッス”がプレゼントされた。

最終更新:5/8(月) 22:43
オリコン