ここから本文です

STARMARIE感激 ライブ新ナレーションは三森すずこ

5/8(月) 12:22配信

オリコン

 ファンタジーをコンセプトにした女性5人組ユニット・STARMARIE(スターマリー)のライブナレーションを、声優で歌手の三森すずこが担当することが明らかになった。現在は声優の新田恵海が担当しているが、近日行われるライブで三森バージョンがお披露目される。

【写真】ライブナレーションを担当する三森すずこ

 STARMARIEの単独ライブは、ナレーションや映像を中心にしたストーリー仕立て。物語の世界観に徹するため、メンバーは本編ではMCを行わないことが定番で、物語の始まりを告げるナレーションの存在が不可欠となっている。

 STARMARIEは昨年4月期に放送されたテレビアニメ『鬼斬(おにぎり)』の主題歌や声優を担当し、同アニメに三森も出演。先月30日に横浜アリーナで開催されたブシロード10周年ライブでも共演して親交を深め、ナレーションをオファーした。

 メンバーの中根もにゃは「収録に立ち会わせていただいたのですが、夢のような時間でした。三森さんの声でライブがスタートするかと思うと、ドキドキが止まりません」と感激している。

 STARMARIEはテレビ東京系アニメ『カードファイト!ヴァンガードG NEXT』のエンディング主題歌を7月から担当。8月30日には、東京・中野サンプラザで単独コンサート『STARMARIE LIVE 2017 FANTASY THEATER』を開催することも決まっている。

最終更新:5/8(月) 18:50
オリコン