ここから本文です

鶴瓶、『家売るオンナ』SPで北川景子とドラマ初共演

オリコン 5/9(火) 5:00配信

 落語家でタレントの笑福亭鶴瓶が26日に放送される日本テレビ系『金曜ロードSHOW!特別企画7daysTVスペシャルドラマ「帰ってきた 家売るオンナ」』(後9:00)にゲスト出演することがわかった。天才不動産営業ウーマンの・三軒家万智(北川景子)が舞い戻ったテーコー不動産新宿営業所で着ぐるみのバイトをする謎の男・一ノ瀬定男を演じる。北川とはドラマ初共演となる鶴瓶は「このドラマ、本当に出たかったんですよ。だから、うれしかったですね」とよろこびを語った。

【写真】帰ってきた三軒家チーフ、なぜか赤ちゃんを抱っこ!?

 同ドラマは万智が顧客の事情に首をつっこみながらも問題を解決、華麗に家を売りまくる痛快ストーリー。続篇となる今回は最終回から2年後を舞台に、再び売り上げ不振の窮地に立たされた新宿営業所を救うため、庭野(工藤阿須加)から助けを求められた万智が期間限定で帰ってくることに。このほか、有名子役の小学生に家を買ってもらう父親役に要潤、超貧乏なシングルマザーに芦名星らの出演が決定。クセモノ揃いのお客たちに万智の営業テクニックがさく裂する。

 鶴瓶演じる一ノ瀬の正体は、実は家がほしい客で、男を追いかけ出て行った絶縁状態の一人娘と一緒に暮らす家を買おうと、素晴らしい物件と優秀な営業マンを見極めるために、バイトとして働いていた…という役どころ。伝説の家売るオンナ・万智と出会い、人気のメゾネット物件を買いたいというが、万智に「あなたに家を売りません」と言われてしまう。

 撮影を振り返って鶴瓶は「このドラマ、本当に怪しげなんですよ」とコメント。「ドラマをみているときは、景子ちゃんだけがあやしい感じだと思っていたんですけど、違うんです。初めはシリアスにやっていたんですけど、イモトがでてきてセリフを言った時に、ちょっとこのドラマおかしい…『こんなことでは負けてしまう!』」と役者魂に火がついたそうで「駆け足でみんなに追いつきました。本当に楽しかった」と手応えを明かしている。



 

最終更新:5/9(火) 5:00

オリコン