ここから本文です

コムアイ、東京競馬場でダービー馬になる 水曜日のカンパネラが配信限定ライブ

5/8(月) 17:29配信

オリコン

 ボーカル・コムアイら3人組ユニット・水曜日のカンパネラが、10日午後9時から東京競馬場で無観客のインターネット配信限定ライブを行うことが明らかになった。

【写真】コムアイがダービー馬になって東京競馬場を駆け巡る

 JRA日本中央競馬会とコラボレーションするライブは、28日に『第84回日本ダービー』が行われる東京競馬場が舞台。東京ドーム約13個分という広大な会場を全面活用し、ふだんは入ることができない装鞍(そうあん)所や地下馬道、誰もいないフジビュースタンドなど、夜の東京競馬場を完全ジャックする。

 ライブはコムアイが「ダービー馬」になった設定で行われ、冒頭は馬運車から登場。レース前の馬体検査を再現するほか、サーモグラフィーカメラではレースを控えて熱を帯びるコムアイを表現する。パドックやレース後のウイナーズサークルでも歌うほか、コムアイと17人のダンサーがシンクロした独特の演技も見どころとなる。

 監督はlyrical schoolの縦型ミュージックビデオ(MV)などを手がけた隈本遼平氏、クリエイティブ・ディレクターは篠崎愛の世界初の通話連動型MVを手がけた野澤直龍氏らが担当。衣装はPerfumeやYUKI、CHARAらのMV衣装を担当したToshio Takeda氏がコーディネートする。

 同ライブは水曜日のカンパネラの公式Facebook、ツイッター、YouTubeで同時生中継。特設サイトではライブ終了後、24時間限定でアーカイブが公開される。きょう8日から特設サイトで視聴予約の申し込みを受付開始。

■一夜限りの生ライブ「東京遊駿」TIME TO PLAY
日時:5月10日(水)午後9時~9時30分
会場:東京競馬場
特設サイト:http://umabi.jp/tokyo-yushun/

最終更新:5/8(月) 18:52
オリコン