ここから本文です

坂本龍一、<設置音楽展>で来場者の質問に返答

BARKS 5/8(月) 18:00配信

坂本龍一の8年ぶりのソロアルバム『async』にまつわる映像表現が展示される東京 青山のワタリウム美術館の<坂本龍一 | 設置音楽展>で、「コミュニケーション・ウォール」という企画が行われている。

◆関連画像

美術館1階受付横に設置された「コミュニケーション・ウォール」は、来場者が『async』や展示の感想、質問などをポストイットに書き込んで壁面に貼り付けていく。それらの投稿すべてに、坂本龍一本人が目を通し回答していくという趣旨のもの。

坂本龍一への質問とその回答に対して投稿者がまた返信のポストイットを貼るなどコミュニケーションの場が成立していたり、9歳の少年と坂本龍一とのやりとり、世界中からの外国語の投稿など、豊かでバラエティに富んだスペースになっている。SNSなどネット上でのテキストベースでのやりとりが主になった現在のコミュニケーション状況の中で、来場者ひとりひとりの手書きのメッセージという物理的な質感は、見る人すべてになにかしらの感慨を与えている。

坂本龍一が日本に滞在している間には自身も回答をポストイットに記して壁面に貼り付けていたが、現在は坂本龍一が所属するレーベル“commmmons”の特設サイト内「返信」ページにて回答が掲載されている。この「コミュニケーション・ウォール」は入場券を持たない人でも参加可能で投稿の回数制限もないので、最終日の5月28日(日)までにさらに迫力の空間になっているにちがいない。

<坂本龍一 | 設置音楽展>
会期:2017年4月4日(火)~5月28日(日)
休館日:月曜日
開館時間:11時より19時まで(毎週水曜日は21時まで延長)
入館料:大人 1,000円/学生[25歳以下] 500円/ペア割引:大人2人 1,600円
主催:ワタリウム美術館
共催:commmons/avex music creative inc./kab inc.
会場:ワタリウム美術館 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-7-6
Tel:03-3402-3001 Fax:03-3405-7714
Email:official@watarium.co.jp http://www.watarium.co.jp
協賛:株式会社イースタンサウンドファクトリー/ソニービデオ&サウンドプロダクツ株式会社/ソニーマーケティング株式会社 、その他
会場デザイン : 高谷史郎
会場構成:高谷史郎/吉村栄一
会場構成補・企画・編集:伊藤総研
映像:高谷史郎/zakkubalan
グラフィック・デザイン: 南 琢也

坂本龍一オリジナルアルバム
3月29日(水)リリース
※CD、アナログ盤、配信(ハイレゾ含む)
■CD 「タイトル未定」
RZCM-86314 ¥3,780(税込)
■アナログ盤 「タイトル未定」
RZJM-86312~3 ¥7,020(税込)
12インチ重量盤・2枚組
※ボーナストラック1曲

最終更新:5/8(月) 18:00

BARKS