ここから本文です

「お箸の持ち方」に、自信がありますか?

5/8(月) 12:30配信

TOKYO FM+

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。5月4日の「社会人意識調査」のテーマは「お箸の持ち方、自信ありますか?」。はたして、その結果は……?

Q.お箸の持ち方、自信ありますか?

はい   61.8%
いいえ  38.2%
(回答票数:343票)

◆「自信がある」派の意見
「20代のとき、箸の持ち方が握り箸だったのです。先輩に『そんな持ち方して子どもたちの前でご飯は食べないで』と怒られ、そこで初めて自分は箸を正しく持てていないことに気がつき、ひとりで訓練しました。なので、今の若い子が箸をきちんと持てていないと、とても気になります。子どもの前でご飯食べるな、とは言いませんがね……(笑)」
(東京都 42歳 女性 パート)

「お箸の持ち方は、付き合って7年目の彼氏と付き合いたての頃にかなり厳しく直され、今ではきれいに持てるようなっております(笑)」
(東京都 24歳 女性 会社員)

「箸の持ち方は幼少期の親の教育が大きいのかなぁ。私の父は食については厳しかったので最低限のマナーはあるつもりだけど……」
(東京都 21歳 男性 学生)

◆「自信がない」派の意見
「私は、箸を上手く使えません。小さい頃は、大人になれば正しく使えるようになると思っていました。24歳になった今、いまだに直りません。正月に姪っ子が、箸の使い方で怒られていました。私は箸を使わないケンタッキーばかり食べてやり過ごしました。何回か練習しましたが、もう諦めました」
(東京都 24歳 男性 会社員)

「私も本部長と箸の持ち方一緒です。大きな声では言えませんが、この持ち方でもけっこう掴めますよね!」
(東京都 28歳 女性 専業主婦)

「僕は19歳なんですが、お箸がちゃんと使えません。掴むのは普通なのですが、スプーンを使うみたいに使ってしまっているので、家族以外とご飯を食べるときはすごく恥ずかしいです」
(埼玉県 19歳 男性)

【約4割の人が箸の持ち方に自信なし】
「日本人なら箸はしっかり使えないと」……幼少期に親から箸の持ち方をしっかり躾された人も多いと思いますが、今回は箸の持ち方に自信があるかないかを調査しました。その結果、「自信がある」と答えた人が61.8%、「自信がない」と答えた人が38.2%となりました。箸は正しい持ち方というものがあるので、自信がない人は自覚があるということでしょう。これをきっかけに練習してみてもいいかもしれません。

【男女比・世代別は?】
箸の持ち方について男女比を見てみると、自信がある男性は63.4%、女性は59.1%、世代別だと10代は50%、20代は61%、30代は52%、40代は67.3%、50代は72.2%という結果になりました。やしろ本部長も箸の持ち方には自信がないため、持ち方に共感するリスナー社員もいました。箸の持ち方も個性? 番組サイトの議事録ブログに本部長の箸の持ち方の写真を載せていますので、ご覧になってみてください。

(TOKYO FM「Skyrocket Company」2017年5月4日放送より)

最終更新:5/8(月) 12:30
TOKYO FM+