ここから本文です

「しまばらん」テーマ曲完成 島原市ゆるキャラ 湧水など明るく紹介

長崎新聞 5/8(月) 10:14配信

 島原市のキャラクター「しまばらん」の公式テーマソング「しまばらんマーチ」のお披露目式が4日、平成町の雲仙岳災害記念館前広場であり、地元の生徒らが元気に歌を披露した。

 しまばらんの知名度アップを図る目的で昨年、市が公募。全国22曲の応募の中から千葉県柏市の会社員、笠木(かさぎ)敦志さん(48)作詞・作曲の同曲が選ばれた。アップテンポの明るい曲調で、歌詞では湧水や温泉などの魅力を紹介。しまばらんが登場するイベントなどで流れるほか、動画投稿サイト「ユーチューブ」で聞くことができる。

 この日、会場に設けられたステージ上で笠木さんは「島原の素晴らしい自然と、しまばらんの人気を高めるために曲を使ってくれるとうれしい」とあいさつ。笠木さんの知人でアマチュア歌手の倉里(くらり)和希さんと、市立第一中吹奏楽部の生徒26人が合唱。しまばらんもリズムに乗って体を動かし、喜びを表現していた。

 会場では島原半島の食の魅力を紹介する「ジオ・マルシェ」も開かれ、40団体が出品。島原茶や寒ざらしなどの店が軒を連ね、たくさんの観光客でにぎわっていた。

長崎新聞社

最終更新:5/8(月) 10:14

長崎新聞