ここから本文です

北アルプス剱岳 雪に巻き込まれ男性1人死亡/富山

5/8(月) 11:12配信

チューリップテレビ

 6日午前、北アルプス剱岳の標高およそ2000メートル地点、「三の窓雪渓」で男女3人が雪の崩落に巻き込まれ、うち1人が死亡しました。

 6日午前11時ごろ、北アルプス剱岳の標高およそ2000メートル地点、「三の窓雪渓」で登山をしていた3人が雪の崩落に巻き込まれる事故がありました。
 7日朝から県警山岳警備隊と県の消防防災ヘリが出動し、7日午前10時半ごろに3人を救出しましたが、三重県の公務員・嶌村直樹さん(56)が搬送先の病院で死亡が確認されました。
 また、岐阜県の会社員岩津いずみさん(54)は左足首の骨を折るほか、愛知県の会社員武田康子さん(38)は左ひざの靭帯を損傷する重傷となっています。

チューリップテレビ