ここから本文です

クリス・パインとミシェル・ウィリアムズが新作で共演

ぴあ映画生活 5/8(月) 14:00配信

クリス・パインとミシェル・ウィリアムズが、スリラー『All the Old Knives』で共演することになりそうだ。オレン・スタインハウアーによる2015年の小説の映画化で、脚色はスタインハウアー本人が行った。主人公のふたりは、かつて恋人同士だったCIAのスパイ。別れた6年後に、カリフォルニアで再び出会うことになる。監督は、『博士と彼女のセオリー』のジェームズ・マーシュに決まりそうだ。

パインの次回作は、来月北米公開予定の『ワンダー・ウーマン』。最近、冒険ファンタジー映画『A Wrinkle in Time』も撮り終えている。共演はリース・ウィザースプーン、マイケル・ペーニャ、オプラ・ウィンフリー。ウィリアムズは、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』で、今年のオスカー助演女優部門にノミネートされた。次回作は、今年のクリスマスに北米公開予定のミュージカル『The Greatest Showman』。共演はヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン。

文=猿渡由紀

最終更新:5/8(月) 14:00

ぴあ映画生活