ここから本文です

【フォーミュラE】パリとニューヨークePrix、新パートナーとしてカタール航空を獲得

5/8(月) 12:35配信

motorsport.com 日本版

 フォーミュラEは、パリePrixとニューヨークePrixの新たなスポンサーとしてカタール航空を迎え入れたことを発表した。

【動画】初開催ニューヨークePirxのプレビュー動画

 カタール航空は、パリePrixのタイトルスポンサー契約を交わしたことで、来週5月20日に行われる予定であるパリでのフォーミュラEレースは『2017年カタール航空パリePrix』に改名される。

 また7月15-16日に開催予定のニューヨークePrixにとって、カタール航空は初のオフィシャルエアラインパートナーとなる。

 カタール航空グループCEOのアクバル・アル・ベイカーは、次のように語った。

「パリとニューヨークで開催されるフォーミュラEレースのオフィシャルエアラインパートナーとして選出されたことを光栄に感じている。このフォーミュラEは、電気自動車のための代替エネルギーソリューションを創造するために最新の技術革新を促進させている。環境に優しいこのスポーツをサポートできると決定されたことが大変喜ばしい」

「カタール航空は、FCバルセロナ(スペインの強豪サッカーチーム)をはじめとした多くのパートナーシップを通じて、人々を団結させるスポーツの重要性を促進することにコミットしている」

 またフォーミュラEのCEOであるアレハンドロ・アガクは、次のように語った。

「フォーミュラEのフラッグシップレースであるパリとニューヨークのオフィシャルエアラインパートナーとして、カタール航空を迎え入れることができたことは我々にとって素晴らしいニュースだ」

「このパートナーシップは、世界規模でシリーズの成長を促進させることだろう。今や我々は、世界中の様々な業界や分野の有名企業と密接に協力している」