ここから本文です

東京~京阪神間に「得割」導入 JR高速バス「ドリーム号」などで7月から

5/8(月) 11:41配信

乗りものニュース

同時に運賃も改定

 西日本JRバスは2017年5月1日(月)、高速バスの東京~京阪神線に割引料金「得割」を導入すると発表しました。

【写真】「ドリームルリエ」の「アドバンスクラス」

 従来の早期購入割引「早売5」「早売1」は廃止され、7月1日(土)出発分から、乗車日の出発時刻までに購入できる「得割」が新たに設定されます。

 また運賃も改定。たとえば夜行便「プレミアムドリーム号」「グランドリーム号」「ドリーム号」の3列シートの場合、普通運賃は大人片道6000円~1万1000円、「得割」は5800円~1万800円に、昼行便「グラン昼特急号」「東海道昼特急号」「中央道昼特急号」の3列シートの場合、普通運賃は5400円~7500円に、「得割」は4500円~6700円になります。

 今年3月31日(金)から運行を開始した「ドリームルリエ号」の場合、14席ある3列シート「アドバンスクラス」の普通運賃は1万円~1万2500円、「得割」は8500円~1万1500円です。

「得割」は3列、4列シートの全便に毎日設定されますが、乗車日や購入日により価格が変動。また、乗車日や便によって販売席数が調整されます。子供は普通運賃、「得割」とも半額です。

大阪・京都~横浜線も運賃改定

 なお、同じ7月1日(土)出発分から横浜~京都・大阪線も運賃が改定されます。夜行便「グランドリーム横浜号」の3列シートの場合、普通運賃は5000円~1万2500円、割引運賃「ハマの得割」は4500円~1万1000円。昼行便「横浜グラン昼特急号」の3列シートは、普通運賃4000円~9000円、「ハマの得割」3500円~8000円です。子供は普通運賃の半額ですが、「ハマの得割」に設定はありません。

 予約はウェブサイト「高速バスネット」などで受付中です。

乗りものニュース編集部