ここから本文です

『美女と野獣』動員ランキングV3! 『追憶』は4位に

5/8(月) 15:10配信

ぴあ映画生活

5月6日、7日の全国映画動員ランキングは、『美女と野獣』(全国374館)が公開3週目も首位を守った。続く2位の『名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのらぶれたー)』(全国356館)、3位の『ワイルド・スピード ICE BREAK』(全国356館)も順位をキープしておりTOP3は変わらず。

その他の写真

初登場4位には、『あ・うん』『鉄道員』『ホタル』などの名作を生み出してきた降旗康男監督と撮影の木村大作が9年ぶりにタッグを組んだ、岡田准一主演のヒューマン・ミステリー『追憶』(全国294館)が入った。

そのほか『ラストコップ THE MOVIE』(全国283館)が初登場7位、『劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-』(全国101館)が初登場10位につけている。

次週は『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』『サクラダリセット 後篇』『STOP』『スプリット』『破裏拳ポリマー』『パーソナル・ショッパー』『マンチェスター・バイ・ザ・シー』などが封切られる。

最終更新:5/8(月) 15:10
ぴあ映画生活