ここから本文です

福島ユナイテッド選手が授粉作業 福島・石川の農園とリンゴ作り

福島民友新聞 5/8(月) 12:54配信

 サッカーJ3の福島ユナイテッドは今年も福島県石川町の大野農園と共同でリンゴ作りに取り組む。MFの平秀斗、橋本裕貴両選手は7日までに、同農園を訪れ、リンゴの木の授粉作業に参加した。

 風評払拭などを目的に続けている。今年は同農園でリンゴの「ふじ」4本を育てる。摘果や葉摘みを行った上で11月ごろに収穫、ホームページなどで予約販売する予定。

 平選手、橋本選手はこの日が初めての作業。同農園の朝見恭之さんの指導を受けながら、リンゴの白い花に丁寧に花粉を付けた。2人は「初めてで新鮮だった。普段何気なく食べている物がこんなに苦労して生産されていることが分かった」などと感想を述べた。

福島民友新聞

最終更新:5/8(月) 12:54

福島民友新聞