ここから本文です

浅野がアーセナルでプレイできる日はいつ? サポーターからは「まだ地球上に生きている?」

5/8(月) 19:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

来季もシュツットガルトでプレイか

昨夏にサンフレッチェ広島からアーセナルへ移籍し、そこからシュツットガルトにレンタル移籍した日本代表FW浅野拓磨。日本のサッカーファンは浅野がアーセナルでプレイする日を楽しみにしているのだが、呼び戻される日は来るのだろうか。

「ブンデスリーガ=実力派若手の宝庫」

独『Kicker』によると、シュツットガルトのヤン・シンデルマイザーSDは浅野が来季もクラブに留まることになると考えていることを明かしており、スポルティング・リスボンからレンタル移籍している快速FWカルロス・マネとともに残留するとの見方を示している。

浅野は今季序盤戦こそ得点に絡む機会が多かったものの、後半戦は失速。ジュリアン・グリーンやヨシップ・ブレカロらライバルの加入もあってインサイドハーフに回される機会もあり、浅野の特徴を活かしきれない試合も多かった。7日のエルツブルゲ・アウエ戦では出番すらなく、現段階ではアーセナルでプレイするのは厳しいかもしれない。

アーセナルサポーターの反応も今ひとつだ。SNS上では浅野について「おー、浅野のことをすっかり忘れていた」、「浅野はアーセナルでプレイする準備ができてない」、「浅野ってまだこの地球上に生きているのか?」など、存在を忘れられているところもある。浅野のスピードに期待する声もあるのだが、ブンデスリーガ2部でも得点を量産できていない現状を考えるとプレミアリーグのトップレベルで戦うのは厳しいだろう。

このまま来季もシュツットガルトで勝負することになりそうだが、浅野がアーセナルの目に再び留まる日はくるのか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合