ここから本文です

最後の最後にドラマが…… ニューカッスルが驚異の3連勝で大逆転優勝!

5/8(月) 20:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

首位ブライトンが引き分ける

ニューカッスルは7日にイングランド・チャンピオンシップ(2部相当)最終節でバーンズリーと対戦した。試合はニューカッスルがホームで3-0と勝利を収めている。

すでにプレミアリーグ昇格を決めている2位ニューカッスルと、1位ブライトンとの試合前の勝ち点差は1であった。ブライトンがここ2試合勝ちきれず、優勝争いは最終節までもつれ込んでいた。首位を走り続けていたブライトンの優勝が濃厚と見られていたが、最終節でも引き分けてしまう。この結果によりニューカッスルは本拠地セント・ジェームズ・パークで逆転優勝を決めた。

プレミアリーグに1年での復帰に加え、王者として帰還することになった。昨シーズン終盤からニューカッスルを率いていたラファエル・ベニテス監督の手腕にも再び注目が集まっている。試合後同監督は英『BBC』のインタビューに応えた。

「スタッフやここにいる全ての人がプレミアリーグ昇格に相応しいよ。ファンにとっても驚くべきシーズンとなっただろう。ブライトンの結果は知らなかったが、みんなが祝ってて気付いたんだよ」

来シーズンはプレミアリーグにニューカッスルとブライトンが加わり、残り1枠は3位から6位によって行なわれるプレイオフで決まる。

https://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報