ここから本文です

“プレミア最強DF”は来季こそ万全! ペップ「彼は真のセンターバックだ」

theWORLD(ザ・ワールド) 5/8(月) 23:00配信

度重なる怪我でコンスタントに試合に出れていない

マンチェスター・シティは6日に行なわれたイングランド・プレミアリーグ第36節で、クリスタル・パレスに勝利した。シティはこの勝利で、UEFAチャンピオンズリーグ出場権獲得に近づいている。

守備だけでなく、攻撃でもチームに貢献したのはヴァンサン・コンパニだ。コンパニはチームの2点目を挙げ、怪我から復帰後2ゴール目を記録している。攻守に貢献できるコンパニを、シティのペップ・グアルディオラ監督が賞賛した。同監督のコメントを英『The Guardian』が伝えている。

「来シーズンの彼に自信を持つことができるよ。このような状況で疑いはない。しかし我々は後ろからサポートしていかなければならない。全ての自信を与えることはできないが、彼はフィットできるだろう。なぜなら過去数シーズンの経験がある。なにか起きたらもちろんバックアップする。 彼は真のセンターバックだよ」

コンパニは度重なる怪我でコンスタントに試合に出場できておらず、安定したパフォーマンスができていなかった。しかし持っているポテンシャルは、プレミア屈指のものである。サッカー界にタラレバは禁物だが、シティはコンパニの怪我がなければ現在の順位に留まっていないはずだ。

https://www.theworldmagazine.jp

最終更新:5/8(月) 23:00

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合